ごあいさつ

初めまして、高尾医院です

心療内科・精神科の診療所です

自分のできることは、本当にささやかなものです

医療というよりも手当のような感覚です

お話ししながら心のツボを探るようなことしかできませんので

大怪我のような状態ですと、お力になれないかもしれません

薬は少なめを心掛けておりますが

どうにもこうにもならない時は確かに効きますので

緩めに処方することが多いです

患者さんとは協力し合うことを大事にしたいので

受診される方ご本人が望まれている状況での受診をお願いしております

ご家族等、周りの方が心配されて、ご本人の意思と反しての受診を希望されることもございますが

そのような状況では、自分はうまく対応することができません

なにせ小さな診療所で、自分の力量的にも出来ることは限られております

心理検査等は行っておりません

ご期待に応えられず、落胆された方も多々ございますし

それは自分にとってもとてもつらいので

素直に当院の現状をお伝えしました

自分の不出来は自覚しております

それに加え体力気力の衰えもあり診療時間も長くとれなくなりつつあります

こうして書き連ねてみると、アピールできるところが全くないのですが、

弱気な文章を読んで、安心して受診できたとおっしゃって下さった方もいらっしゃったので

やはり正直に伝えることは大事なことだと思いました

こんな自分ですが、それでもどなたかのお役に立てるのは本当に嬉しいものです

反省文のようなご挨拶になってしまいましたが

気軽なところですので、よろしければお越し下さい

 

院長 弘津晶子

精神保健指定医 精神科専門医 産業医